検索
  • 大山 慧

土地家屋調査士合格体験記①

今週は案件の書類待ちで時間があるので私が試験勉強をしていたころの話を書きます。


私は当時勤めていた調査士事務所の先生の勧めで東京法経学院に通うことにしました。

通信教育のほうが金額も安く、合格の際の祝い金等もあったのですが、敢えて通学を選びました。

その理由としては自分の性格上自宅で勉強を続けるモチベーションを保つ自信が無かったこと、一緒に勉強をすることにより新しい仲間を見つけることでした。

毎週予備校に通うことにより、受験日までモチベーションを保つことができ、良い仲間を何人も作ることが出来ました。


開業した今でも講師の先生や受験仲間とは繋がりがあり、仕事を手伝ったり、手伝ってもらったりしています。


次回は私の勉強方法を書きたいと思います。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

土地家屋調査士試験合格体験記②

今回は私の勉強法を書いていきます。 択一については過去問と答練のみでした。 仕事の合間に過去問を肢ごとに解き、間違えた、すぐに解答できなかった肢には解説を読み、付箋を貼っていきました。全ての付箋がなくなるまで過去問を回しました。 答練を解答する際にもすべての肢に〇×を付けて解答していました。本試験でも同じようにしていました。 最初のうちは過去問集が付箋だらけでしたが、周回を重ねるほどに付箋が減って

趣味について

プロフィールにも書いてありますがアニメ・ゲーム等のオタク活動。 キャンプ、登山、釣り等のアウトドア活動を趣味としてとしております。 コロナ禍で無用の外出を控えている今、オタ活動が捗っております。 互換機を購入して昔の懐かしいゲームをやっています。 ドラクエ、FF、聖剣伝説、ロックマンXなど、小学生時代を思い出しながら楽しんでいます。

法務局のオンラインサービスについて

オンラインで登記申請をしたり、登記情報を閲覧できるサービスがあるのですが、これが困ったことに平日の8:30~21:00の間しか利用できません。 これが24時間利用可能になるともっと便利になると思います。 閲覧サービスくらいは対応してほしいところです。

  • Twitter

海部郡蟹江町富吉一丁目522番地 ​Kei測量登記事務所 土地家屋調査士 大山 慧