検索
  • 大山 慧

仕事の進捗について

我々土地家屋調査士の仕事は待ち時間の長い仕事です。

役所の決済待ち、工事の完了待ち、隣接地立会権者の都合の良い日程待ちなど、どうしても時間がかかってしまうことがあります。


特に大きな行政機関や会社が相手だと時間がかかる傾向にあります。


今抱えている現場は市が相手なのですが、今月の七日に申請して立会が来月の二日に決まりました。


県や国など、図体が大きくなると動きが鈍いですね。

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

GWの業務について

当事務所はGWも通常通りに業務を行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

土地家屋調査士業務においてのコロナ対策について

現在、東京や大阪の感染者数が増加傾向にあります。土地家屋調査士業務の中での確定測量では現地での境界位置の確認がかかせません。 コロナが蔓延する以前は隣接土地所有者をできるだけ一同に集めて立会を行うことが多かったですが、現在当事務所では可能な限り日程・時間をずらしての立会をお願いしております。 また、個人的に不要不急の外出を控え、役所・依頼者とのやり取りは可能な限り対面でのやり取りを控え、郵送での対

暖かくなってきました

4月も中旬となり桜も散ってしまい、春という感じになってきました。昼間はいい気候で測量作業もしやすくなりました。 我が家の庭には梅の木があり、今年はたくさんの実が生っています。 昨年は梅酒を漬けたので今年は梅干しか梅シロップにしようかと思っています。 そろそろキャンプや釣りにも行きたくなってきましたが、コロナが落ち着くまでは我慢ですね。